FC2ブログ

PCM1704 2パラ差動DACの制作(2)

とりあえず、アナログ部を仮組みして音だし中。
PCM1704_2.jpg

相変わらず、配線がぐっちゃりですね。。。
ユニバーサル基板にちゃんと組み直すか~

うっかりアナログ部の電源を故障させてしまったので、
ツェナー+LEDを基準電圧とした電源を作り直しました。




音だし直後は、低域がブヨブヨでびっくりしましたが、
20時間ほどの通電で、一応聴けるレベルになりました。

CAPRICE(ES9018)と比べても、ベースの極低域の伸びが違います。
また、音像が立体的で芯があり、いかにもPCM1704の音、といった感じです。

CAPRICEとの差別化を図るために
バッファアンプの負帰還抵抗もPCN巻き線に変更して、より柔らかい音にしてみましょう。
スポンサーサイト



tag : LH0032 DAC PCM1704

Secret

プロフィール

カニ

Author:カニ
DACやアンプの自作がメインの、オーディオブログです。
自作基板の頒布も行なっています。カテゴリ「頒布」をご覧下さい。

ニアフィールドリスニングや、ポータブルオーディオにも手を染めたいんですが、いつになることやら。。。

繊細で柔らかい音
実在感のある音
を目指して、
ゆっくり、ゆっくり、潜航中。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

最新記事

リンク

カウンター