FC2ブログ

デジカメ用のマイクを自作する

さて、カニお気に入りの、富士フイルムのミラーレス一眼について書いてきました。

富士フイルム、色調が気に入っている一方で、
動画撮影時の音質が、オーディオマニア的には物足りないです。
それで、外付けマイクを自作することにハマっていた時期がありました。

今回はそんなお話。



作成したのは、全部で四つ。
一番右はモノラル、それ以外は(なんちゃって)ステレオです。
DSCF5819.jpg

マイクユニットは、EM158と右から二番目だけFLU-03A、それ以外はEM158を使用しました。

マイク、最初は一番右のBOYA BY-MM1を買ったんです。
これはなかなか音質が良かったです。
ただ、モノラルなんですよね。
で、ステレオマイクを安く買えないかなと思っていたところ、
EM158を使った自作マイクの音質が良い、という話をこちらで見ました。
そして、自作するならソースフォロアが良い、という話も。。。

それで、制作欲に火が点いてしまったんですよね。
早速EM158を入手し、ソースフォロア化の改造をしました。

PA140024.jpg
EM158の基板を上のように削ります。(ルーター必須)
ポイントは、基板にいくつか見られる穴(スルーホール)を削り取らないことです。
この穴が基板裏にあるFETのドレインやソースに繋がっています。

回路図は、、、というほどの回路でもなく、
ソース~GND間に高音質抵抗(SMM0204)7.5kΩを接続し、
出力を2SC1815の一石で受けているだけです。

FLU-03Aを用いたアンプでは、オペアンプを用いて真面目に回路を作りましたが、
音質は、EM158のほうがすっきり上まで伸びていて好みでして、FLU-03Aはあまり使っていません。
一応、この中で唯一の指向性マイクなので、キープしています。

一番左およびBOYAのマイクは、EM158を2線式で仕込んであります。
BOYA、音はそこそこ良かったのですが、中身がどうなっているのかが知りたくて、切断分解してしまいました。
中身はECMが一個あるだけ、、、これなら最初からマイクを自作すれば良かった。。。



スポンサーサイト

No title

こんばんは。

最近は、すっかり落ち着いたようですね^^

私は、ネットでES9018のUSB_DACが1万以下で売られていたので
それを購入し、出力部のオペアンプを交換して遊んでました。

今は、OPA627で落着いてますが、
カニさんの記事にはOPA627についての言及がないのでどうなのかな、
と思いコメントしました。

Re: No title

タケシさん、こんにちは。
バリバリとオーディオ追及していきたいと思い続けてはいるのですが、落ち着いてしまいました^^;

OPA627ですか。
オーディオ自作を始めた10年ほど前に使っていました。
今も手持ちで保有していますよ。
色付けが強いオペアンプなので、「繊細で分解能が高い柔らかい音」を求めているうちに、使わなくなってしまいました。

ES9018は寒色系の癖のある音が出ますので
OPA627の個性が合うかもしれませんね。
発振対策が必要ですが、THS4631も相性が良いように思います。
Secret

プロフィール

カニ

Author:カニ
DACやアンプの自作がメインの、オーディオブログです。
自作基板の頒布も行なっています。カテゴリ「頒布」をご覧下さい。

ニアフィールドリスニングや、ポータブルオーディオにも手を染めたいんですが、いつになることやら。。。

繊細で柔らかい音
実在感のある音
を目指して、
ゆっくり、ゆっくり、潜航中。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

最新記事

リンク

カウンター