スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAS6116+LM4780 ミニマル・プリメインアンプの頒布案内

MAS6116(電子ボリューム)とLM4780(パワーアンプ)を使用した、
シンプル・コンパクトなヘッドホンアンプ兼パワーアンプ基板を作りました。
その頒布のご案内です。



※10/16 V1.0版売り切れました。ありがとうございました。
      あまり売れなさそうですが^^;、良い基板だと思いますのでV2.0版を発注予定です。
      ただし、リリースは約2ヶ月後を予定しています。
      リリース開始の際には、またここでアナウンスいたします。


マニュアルはこちらです。
回路図はこちらです。
製作記はパワーアンプのカテゴリの関連記事をご参照下さい。

電子ボリュームIC+パワーアンプICという、シンプル・コンパクトな構成のアンプ基板です。
でも音は侮れません。
電源と使用素子にこだわると、大変上等な音を奏でてくれます。
カニの主観では、癖が少ないながら、少し滑らかでコクのある味付けを感じました。


【基本セット】
V1.0V2.0基板:1枚
 (V2.0はバグ修正版です)
・MAS6116:1個
・ソフト書き込み済みPIC
を1セットとして、1セット2,5003,500円でお分けします。

【オプション1】
パワーアンプ部に必要な
・LM4780:1個
・2SK117-BL:2個
を1セットとして、1セット1,300円でお分けします。

【オプション2】
ECHUを50個1セットとして、二種類お分けします。
50V/0.1uF/許容差5%…1セット3,200円
16V/0.1uF/許容差5%…1セット2,000円


頒布ご希望の方は、メール件名「基板注文」として、triesteaudioあっとgmail.com当てにメールをお願いいたします。
メール本文には、
・郵便番号
・住所(送付先)
・氏名
・電話番号
・基板の希望枚数
・オプション希望の方はその内容(こちらの記事をご参照下さい。)
・お支払い金額の合計(2500円×セット数+オプション代+送料350円)
を明記下さい。

発送は、基本的にレターパック350を使います。送料350円を別途ご負担下さい。


【注意事項】
・この基板は、オーディオ自作に必要な知識と道具をお持ちの方で、
 上記に挙げた情報のみで、使用方法が理解できる方を対象とする実験基板です。
 自己責任のもとで基板を使用いただくようお願いします。
・注文メールを頂いた場合、受領メールを当方から差し上げます。
 当方からのメールが数日しても届かない場合、恐れ入りますが本記事のコメント欄等を利用してその旨をお知らせ下さい。
・基板の発送と同時に、当方の連絡先と振り込み口座をご連絡しますので、
 商品到着後1週間以内にお振り込みください。
・振り込みが遅れる場合などは、必ずご連絡ください。
・都合により、メール頂いてから発送まで1週間程度かかる場合があります。ご容赦下さい。
・在庫切れの場合は当記事にてご案内します。
スポンサーサイト
Secret

プロフィール

カニ

Author:カニ
DACやアンプの自作がメインの、オーディオブログです。
自作基板の頒布も行なっています。カテゴリ「頒布」をご覧下さい。

ニアフィールドリスニングや、ポータブルオーディオにも手を染めたいんですが、いつになることやら。。。

繊細で柔らかい音
実在感のある音
を目指して、
ゆっくり、ゆっくり、潜航中。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

最新記事

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。