スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンデンサの音(5)

今日のコン活は以下の三品。

ニチコンVX、Roederstein EGR、Lelon REA
和洋折衷でチョイスしてみました。

この中には、割と良いやつもあったんですが。。。


あと、焼きOSコンのエージング効果も確認してみました。



いつものシステム、いつもの方法で評価。
エージング時間は80時間程度です。

ニチコン VX 16V/10000uF
割とレベルが高いコンデンサなように思います。
分解能はまずまず。KWぐらいあるんじゃないかな?
中域は自然。低域も下まで出て癖が無く、悪いところを感じません。

だけどなんかグッとこないんですよね。
音が全体的にほぐれてない、というか。。。音色に魅力を感じない、というか。。。

Roederstein EGR 25V/1000uF
これ、今回の一推しコンデンサです。

帯域バランスはカマボコです。
特に高域は少なめ。軽くてやや分解能が低いです。ニチコンPYぐらいかな?
ここは好みが分かれそうなところ。

中域は、質感が柔らかく、滲みが無いです。
滲みの無いコンデンサというとサンヨーAXがあるんですが、それと同じくらい良いです。
両者で音は結構違うんですけどね。AXのほうが硬質で、EGRは柔らかい。
低域も柔らかいんですが、分解能は高くてダルくない。分解能と柔らかさが両立しています。質感もかなり好み。

このコンデンサ、「柔らかさ、優しさ」というのが特徴だと思います。
耳あたりが優しくて、落ち着いて音楽を聞くことができます。
そしてカマボコ型なので、カニが欲しかった「中域の主張」があります。
分解能が今ひとつなのが欠点ですが、前回試したタンタルコンをパラってあげると、カニの理想に近いかも。

しかし残念なこと/が。。。
ギャレットオーディオさんで買ったんですが、カニの買った数日後に、売り切れ。。。
ありゃ~。。。

Lelon REA 25V/4700uF
まあまあのコンデンサかな?
分解能はそこそこ。EGRより良いです。
高域は少々上ずり気味。
中域は滲みが少なく滑らかですね。かなり魅力的です。
低域はあっさりしていて量は少な目。
なんか、軽やかな日ケミLXJって感じですね。


さて次。
前回の記事
で宿題にしていた、焼きOSコンのエージング後の音を聴いてみました。
エージングは80時間程度です。

音は、、、
う、エージング前のサリサリした感じ、残ってますね。軽減はしてますが。。。
80時間じゃ足りない??

熱劣化って、かなりな長時間エージングをしないと回復しないし、
もしかしたら回復しきらないのかもしれませんね。
ちょっとヤだなあ。。。
コンデンサをはんだ付けする時は、なるべく短時間で済ませるか、
基板から少し浮かせてリードを残して、コンデンサ側になるべく熱が伝わらないようにしたほうが、良いかもしれませんね。

例えば、はんだ付けしないで、基板にソケットを設置して、そこにOSコンを挿して使う方もいらっしゃるみたいです。
これだと完全に生OSコンのままで、熱劣化無しに使えますね。
スポンサーサイト

エージング

熱心ですねー。でも、音を出さないエージングと実際音を出しながらの変化って違いませんか?
  数年前、電源のトランジスタを選ぶのに1年がかりで取っ替え引っ替え音決めしたことがありますが、トランジスタを交換してから、音色が一定になるまで、毎日ならして1週間ぐらいかかってましたね。その間、じっと我慢で、それで新しいトランジスタに交換するとまた1週間の我慢。同じ音楽を繰り返し聞くので忍耐また忍耐で、何のためのオーディオ?と自問自答しながらの毎日。つらかった(笑)。
 で、最近はあまり浮気をしないように我慢(笑)。THS4631は久しぶりの浮気でしたが、美味でした(笑)。

Re: エージング

simonさん こんばんは。

エージングは音を出しながらやってるんで大丈夫ですよ。
simonさんのつらかった記憶、まんま今の私の状態です。
ほんのちょっとの音の違いを確認するだけなのに、途方もない時間を浪費をしてるんじゃ、、、と怖くなってきます(苦笑)
RPGでレベル99を目指して頑張ってる気分に似ているのかな?

音源をPCにして、一日中再生させっぱなしにしてるんですが、PCがエージングを通り越して寿命が来そう。。。
エージング用のプレーヤーが欲しくなりますね。

>  で、最近はあまり浮気をしないように我慢(笑)。THS4631は久しぶりの浮気でしたが、美味でした(笑)。
人間とは怖いもので、THS4631で満足しているはずが、もっと良いものが無いか、探し始めようとしている自分がいます。(笑)
自分はまだまだ、浮気オーディオで遊んじゃいそうです。。。
Secret

プロフィール

カニ

Author:カニ
DACやアンプの自作がメインの、オーディオブログです。
自作基板の頒布も行なっています。カテゴリ「頒布」をご覧下さい。

ニアフィールドリスニングや、ポータブルオーディオにも手を染めたいんですが、いつになることやら。。。

繊細で柔らかい音
実在感のある音
を目指して、
ゆっくり、ゆっくり、潜航中。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

最新記事

リンク

カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。