FC2ブログ

THS4631の発振対策

異次元の音を出すTHS4631、カニは愛用し始めています。

最初に簡単に確認したところ、発振もなさそうだったので常用していたのですが、
差動増幅回路に使用していると、手で触れられないくらい発熱していることに気がつきました。

う、発振してるじゃん。。。見逃してました。。。
対策しないといけませんね。

続きを読む

オペアンプの音(4)

吉報です。

LH0032に匹敵する、いや、もしかしたら凌駕しているのではないかというオペアンプが見つかりました!

続きを読む

オペアンプの音(3)

しばらく、オペアンプを探究していこうと思います。
方向性は二つあり、
・LH0032回路の安定化・簡素化
・モノシリックICでLH0032に匹敵する音質のものを探す
です。

今回は、モノシリックICの探索です。
この分野は先達が結構いらっしゃるようで、
メジャーなAD・LT・TI・NSなどの音の傾向はWEBで検索すれば出てきますから、
カニとしては、それ以外のメーカーを攻めようと思います。

続きを読む

tag : オペアンプ レビュー 比較

オペアンプの音(2)

前回、「ディスクリートの音=抵抗・TRによる繊細感+回路特性による分解能」
ではないかと考えました。

そこで、今回は
電流帰還A6基板に使用している抵抗・TRを変えて、実験してみました。
OPA2.jpg

続きを読む

tag : オペアンプ 比較 レビュー LH0032 ディスクリート 自作

LH0032の発振対策

PCM1704DACを作っている最中ですが、
LH0032の発振に悩まされました。

続きを読む

tag : LH0032 ノウハウ

プロフィール

カニ

Author:カニ
DACやアンプの自作がメインの、オーディオブログです。
自作基板の頒布も行なっています。カテゴリ「頒布」をご覧下さい。

ニアフィールドリスニングや、ポータブルオーディオにも手を染めたいんですが、いつになることやら。。。

繊細で柔らかい音
実在感のある音
を目指して、
ゆっくり、ゆっくり、潜航中。

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

検索フォーム

最新記事

リンク

カウンター